10月8日。
ご縁があり、この日は上毛電気鉄道のデハ101の貸切イベントに参加しました。
予報に反して群馬県はお日様が顔を出しました。
とにかく運がよかったです。
地元駅を午前7時頃に出発して約3時間、乗り継ぎを重ねて10時過ぎに集合場所である大胡電車庫に到着。

第一部の乗車会まで時間があったので、車内を軽く見学しました。。
DSC_5631

DSC_5632

木目が印象的な車内。
右上には「神戸 川崎車輌会社 昭和参年」のプレートが。
広告も当時のままでしょうか、都会の似たような車両ばかりに乗りなれていたのでとても新鮮でした。

電車は10時51分に出発。いよいよ乗車会がスタートしました。
大胡~西桐生~中央前橋~大胡と運転。
力強い吊りかけ音がとても印象的でした。
車内ではビンゴ大会も開かれかなり盛り上がりました。
右側に運転席があるのはかなり珍しい…?
DSC_5640

続いて第2部は撮影会と工場見学。
工場見学は職員さんの解説付き!
色々と教えてもらいました。
ついでにポイント切り替えやパンタの操作、車内アナウンスまでやらせてもらいもうお腹いっぱい。
とても貴重な経験でした・・・。

そして撮影会。
ここまで色々なHMが揃っているとは思いませんでしたw
DSC_5675

元東急デキ3021と並べての撮影会もかなり盛り上がりました。
色々なHMを付けましたが、やっぱりこの日のための特製HMがいいですねw
DSC_5763

あっという間の貸切イベント。
とても楽しかったです。
昭和3年生まれの車両に国の文化財に登録されている大胡電車庫もあり、とにかく魅力たっぷりの上毛電気鉄道。
また訪れたいと思います。
企画者の皆様、そして今回のイベントに協力をしてくれました上毛電気鉄道様、本当にありがとうございました。
DSC_5774-1