ここ最近の撮影から…。

10日、検査を終えて3011Fが武蔵丘出場。
台車やパンタグラフ等ピカピカでした。
検査入場と同時に元の塗装に戻されるのではないかと注目されてましたが、999ラッピングはそのまま。
もう4年間頑張ってくれるでしょうか…?
(3011F 2013.1.10東飯能~高麗)
DSC06970

そして、もう1つのラッピング編成の3015F。
2010年7月に営業運転開始したライオンズラッピング。
やっぱり側面の広告無しの方がすっきりしていますね。
(3015F 2013.1.9保谷~ひばりヶ丘)
DSC06931

ようやく撮影出来た東急車の西武線内先行営業運転。
こんな残念な写真ですが、やっと初撮影…。
ここを東急車が通過することに強烈な違和感。
直通開始まで残り約2ヶ月、ますます動きが激しくなりそうですね。
(4104F 2013.1.9保谷~ひばりヶ丘)
DSC06954

池袋線と言ったらこれ…。
2000N系唯一の字幕車で何かと注目される編成。
FC化もいつの間にかストップ…どころか更新もストップしていますので、当分はこのままでしょうね。
(2063F 2013.1.9保谷~ひばりヶ丘)
DSC06963

2011年7月19日に営業運転開始した秩父長瀞ラッピング。
当初ラッピングの期限は1年と発表されましたが…。
(10107F 2013.1.10東飯能~高麗)
DSC06978

3000系。
101系も引退し、ついに本線最後の3ドアとなってしまった3000系。
今年もコツコツ記録をしていきたいと思ってます。
(3001F 2013.1.10秋津~所沢)
DSC06993