2013年04月

【西武】6158F「相互直通運転開始」ヘッドマーク

1月21日より、5社共同相互直通運転PRのラッピング電車として運行されてきた6158F。
3月16日から、更に相互直通運転開始を記念してヘッドマークが取り付けられました。
期間は3月16日から9月30日までだそうで。こちらも焦って撮影する必要は無さそうですね。
4月29日現在、6155F~6158Fは全て側面にラッピング・ヘッドマークを取り付けて運行中。
6000系だけで4本もヘッドマーク編成が走るとは…珍しいですね。

うーん若干ピン甘…。
(6158F 2013.4.28保谷~ひばりヶ丘)
DSC08759

東急4110F「ヒカリエ」仕様を池袋線で撮影

渋谷ヒカリエの1周年を記念して、4000番台10編成目は特別仕様「Shibuya Hikarie号」として製造され、営業運転2日目の本日、池袋線に入りました。
ヒカリエは1編成のみなので、狙わないとなかなか撮影出来ないかもしれませんが、10両編成なので、西武快急には結構頻繁に入りそうですね。

リベンジ必須です…。
(4110F 2013.4.28大泉学園~保谷)
DSC08737

2015年12月5日追記。
久しぶりにヒカリエを撮影。
しっかし上の写真酷いですねw
(2015/12/5 西武池袋線小手指~西所沢)
DSC_1969

西武30000系デビューから5年

2008年4月26日に新宿線でデビューした、新生西武を象徴する新型車両、30000系。
毎年少しずつ数を増やし、本日デビューしてから5年経ちました。
当初発表された時は、120両製作予定と書かれていましたが、6連は実際製造されなかったりと計画変更があり、現在は124両。
101系置き換え用として製造されてきましたが、今年度も引き続き製造されるのか、注目ですね。

画像は出発式が行われた西武新宿駅で撮影。
この日は乗車目的で西武新宿へ。予想以上に人が多かったですね。
たまたま当時新宿線所属だった3011Fが隣にやってきたので、とりあえず撮影。
まさか1年後あんな姿になるとは…。

(3011F・38101F 2008.4.26西武新宿)
画像 317

まもなく引退する流鉄「なの花」

4月14日、「若葉」号のさよなら運転以来、久しぶりに流鉄へ。
1997年に入線した、元西武701系改造の2000形2代目「なの花」号。
4月28日に引退することが既に発表され、引退日まで今後は毎週土曜日曜のみ走らせるようですね。
「なの花」の引退で、流鉄は5000形に統一されるようで。
また、引退記念に、記念乗車券を販売しており、今日早速購入してきましたw

今日は引退日でも何でも無いので、普段と特に何も変わらない姿ですが、西武時代の黄電連が再現されていますね。28日の引退日も行ければいいですが…。

最初は鰭ヶ崎~平和台。一発目は遅切ってしまい、これは2発目。待機している間が暇で…。
(2005F 2013.4.14鰭ヶ崎~平和台)
DSC08701

もう1本は流星5003F。
(5003F 2013.4.14鰭ヶ崎~平和台)
DSC08695

(2005F 2013.4.14小金城趾~鰭ヶ崎)
DSC08708

(2005F 2013.4.14小金城趾~鰭ヶ崎)
DSC08711

【西武】6157F(クハ6057)「所沢市観光誘致」ヘッドマーク

少し戻って3月22日。
6157F(クハ6057)に付いていたヘッドマークを撮影。
西武公式の野外広告物によると、「所沢市観光誘致」ヘッドマークとラッピングを6057号車のみ取り付け。
期間は直通開始の3月16日から、来年の3月15日までだそうで…1年間あるので、焦って撮影する必要は無さそうですね。

元町・中華街行き1番列車に充当された6157F。片方の先頭車のみのHMとラッピングというのも珍しいですね。
池袋方のみなので、なかなか撮影出来ませんね。
6158Fの「相互直通運転」ヘッドマークもまだ撮影していないので、そっちも早く撮影したいところ…。
(6157F 2013.3.22保谷~ひばりヶ丘)
DSC08485
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント